記事の詳細

20140911_200744 6_01←これを作ります。

自分が、すんごい馬鹿なんだなぁ、って、実感した。今日。

超楽しかった♪




Daz Studio4.6でライアンちゃんをセッティング。

 

Daz Studio4.6の初歩的使い方はこちらをごらんください。
Daz Studioの使い方(私が天川和香の名前で作っているサイトです)


20140911_00Create3D0619

炎とかは、Jepe氏のエフェクトの重ね掛けです。




Daz Studio4.6でエフェクトを重ねて掛けると

仕上がりが悪いので、アイテムごとに別々に書き出します。

 

バックグランドを黒にします。

20140911_00Create3D062020140911_00Create3D0621

 

ToonyCamの方のバックグラウンドは別設定なので、何色でもいいです。

20140911_00Create3D0622

 

↓エフェクトをToonyCamで書き出すと

20140911_00Create3D0623

↑プレビュー。↓ToonyCam。

20140911_00Create3D0624

↑こうなるので、もったいないから、普通カメラでレンダリング。

 

↓こういうのをエフェクトごとに出力。

20140911_00Create3D0625

20140911_00Create3D0626

人物はToonyCamでレンダリング。

そして、普通カメラでレンダリングし、PNGで保存。

 

 

なぜ人物だけPNGでもう一枚レンダリングするのかというと

切り抜き用です。

PhotoshopCS6作業

 

PNGとJPEGの人物レイヤーを近くに置きます。

20140911_00Create3D0644

PNGの方を選択して、

コントロール+シフト+PNG画像のレイヤをクリック

20140911_00Create3D062720140911_00Create3D0628

 

 

↓PNG画像の、色が載っている部分が選択範囲になります。

20140911_00Create3D0629

↑の選択範囲を反転。

 

そして、ToonyCamでレンダリングした人物画像を選択して削除すると

20140911_00Create3D0630

 

見事に人物のみ切り抜かれます! ブラボー♪

20140911_00Create3D0631

これをすっかり忘れてて、マジック消しゴムと手作業で人物抜いてました。

思い出せて良かった。




これだけだとつまらないので、まず人物を目立たせます。

 

色行き指定で人物の白い部分をクリック。

20140911_00Create3D0645

20140911_00Create3D0633

 

↓これだと選択範囲が大きすぎるので、

20140911_00Create3D0634

 

選択範囲の縮小。

20140911_00Create3D0635

新規レイヤーをたてて、この選択範囲を白で塗りつぶします。

 

『ぼかしガウス』を掛けてもいいのですが、簡単に、レイヤー効果で処理。

20140911_00Create3D0636

↑光彩外側で↓肌が輝くような白さに!

20140911_00Create3D0637

 

人物の黒い部分が飛んでいるので、レベル補正で黒いところを黒く、白いところを白くします。

20140911_00Create3D0638

 

引き締まりましたね! 左、アフター。右、ビフォー。

20140911_00Create3D063920140911_00Create3D0631




 

背景が明るいので、暗くします。

20140911_00Create3D0640

 

引き締まりましたね! 左、アフター。右、ビフォー。

20140911_00Create3D064120140911_00Create3D0639

 

撮りっぱなしだとなんなので、エッジ処理にこれ使おうと思って

 20140911_00Create3D0646

画像を、キャンバス(背景黒)で一割拡大した。

『コントロール+シフト+オプション+E』で、表示レイヤーを別レイヤーで統合

できるので、それを最背面に置いて拡大。

↓こうなる。

20140911_00Create3D0642

ここらへんからメイキング書き留めてるのが面倒になってくる。

やっぱりPhotoshop操作は録画しとくべきだと毎回思うんだけど

毎回、『そんな手の込んだことしねーよ』と思うからしない。

 

結局、Ron’sエッジは使わずに、画像の際を黒く枠線を書いて終わりにした。

 

エッジを入れるつもりだったから、拡大した画像は何も考えてなかったんだけど

なんか鏡に絵を焼き付けたみたいで、今は気に入っている。

SFに使うと面白い処理になるね。

20140911_200744 6_01

なんで女装させたんだろう……本当に……

 

加工がかっこよくなると、人物の馬鹿馬鹿しさに笑える。

 

攻の女装は好きでも、受の女装ってあんまり好きじゃないので、

もうちょっと冗談で終わるような効果にすれば良かった。

 

 

なんだろうこの、しみじみとした寂しさは……

 

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

20140911_220629

 

 

Daz Studio4.6の初歩的使い方はこちらをごらんください。

Daz Studioの使い方(私が天川和香の名前で作っているサイトです)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

マッチョゲイBL3DCGエロ動画

Translator

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagChinese (Traditional) flagEnglish flagGerman flagFrench flagArabic flagRussian flagDutch flagCroatian flagThai flag

Amazonランキング

ページ上部へ戻る